安いだけじゃない!?クリーナーの感想とレビューならココッです

リピートです。まだ処理して日にちが有りませんので!今のところ良いみたいです。こちらでお手入れしてみました。

いまオススメの商品!

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

クリーナーカビ取りクリーナー カビ取り剤 カビ取りク 靴ケア 定番 汚れ落とし カビ予防 クリーナー 汚れ取り カビ取り 皮革用

詳しくはこちら b y 楽 天

期待できそうです。レビューを読んで良さそうだったので購入しました。普段はエタノールで拭いて手入れをしていたのですが、根本的にカビが取れた感じがなかったので、購入して使ってみました。効果はしばらく経たないと分からないと思いますが!使用方法どうり使って行こうと思います。さすがにシミになっているものは無理のようですが、ふわふわしたカビはすぐにとれ、よごれも落ちますのでとてもよい感じです。梱包も必要十分でとくに問題ありませんでした。送料無料でいいですね。バックのショルダー部分の革にカビが出て困っていました。干した後はクリーナーの匂いも残らず、玄関においていますが完全に白カビの根がとれてくれているといいのですが、カビ予防になるかはしばらく様子をみてみようと思っています。色落ちもほとんどありません。好感触です。配送早く、送料無料は嬉しいです!。皆さんも書かれているように、一本の量が少なく、揮発性で布に取るとかなり減るのも早いので、同じような商品で安価で大容量の物があれば欲しいです。あと!やはり瓶の中蓋が開けにくいけれど商品の性質上!こういうパッケージになるのは仕方がないのかな?と思いました。冬物のスエードの靴についたカビを取るために購入。私の数少ない…ブランド品のバックでしたので長く使いたいと思っていました。商品到着後!夢中でふき取りました。メール便で3本で紙袋にきちきちでうちのポストには入らなかったようで郵便屋さんから直接受け取りました。この商品を送料無料で取り扱ってくださるところはあまり見つからないようですので、是非継続販売していただきたいです。今のところ大丈夫です。匂いはきついですが、物に匂いは付きませんでした。梱包は問題ありません。晴れた日に外で靴を並べて早速瓶から布に出してみると!油っぽいテクスチャーで少し匂いのある液体でしたが!靴に付いた白カビはあっさり取れて!天然皮革の靴は色はげなどは無く!いつまでも表面がべたつくこともありませんでした。長年放置していたため!完全には落ちませんでしたがまた履こうと思えるぐらいには落ちて良かったです。塗料によってははげるものもあるようなので!端で試してみた方が良いですね。こちらの商品を買って良かったです!!念入りに拭いてみたらカビが出なくなりました!!今後は予防するのにたまに拭こうと思っています。シューズボックスの革靴にカビが出てしまったので購入。:クローゼットに入れていたベルトと海外旅行用の財布にカビが来てビックリ、早速、この商品を見つけて注文しました。靴やバッグに使用しています。今まで繰り返し生えていたカビが生えないかどうか!まだ梅雨明けしてないので要観察してみたいと思いますが!カビが生えないことを期待しています。簡単ですね。皮部分は一発でかびが取れました。大体は綺麗に取れたようです。もっと酷いカビの状態にどれくらい効果があるかはわからないので!また試してみたいところです。ヴィトンのカビ対策に使用しています。無事到着し!早速使用しております。バッグのカビに使用しました。カビがきれいに取れますが!皮革がパサッとするので油分の補給は必要です。ブーツの底面にカビが生え!購入しました。布部分は拭いて干してを3回繰り返したら、かびがキレイに取れました!色落ちもないし、匂いも残らないし、◎の商品です。量が足りなかったのか?またカビが出ているので再度利用しています。結構丁寧にクリームを塗りこんだ方がきれいになるような気がします。いざと言うときストックしておくと安心です!!梅雨時期になると必ずカビが生える革のバッグと靴に使いました。今まで拭いても翌日にはまたカビが生えていましたが、このカビ取りクリーナーを使ってから2日、今のところカビは発生していません。革の靴がカビが生えてしまいました。ただ!合成皮革の靴に塗ってみたところ!物によっては色がはげてしまいました。値段も安く綺麗に取れたので良かったです。もっと早く買っておけばー玄関の風通しが悪く、靴箱を開けていてもうっすらと白カビがほとんどの靴に毎回生えてしまうので、今まではエタノールを薄めたもので拭きとって外に干すようにしていたのですが、専用のカビ取りクリーナーを使ってみようとまずは3本購入してみました。乾きも早いです。布で丁寧にクリームを塗ると、どこにカビが生えていたのかわからないくらいきれいになりました。スノボのブーツにかびが生えたので使いました。瓶の口が化粧水のように少しずつ出せるカバーがないので、気を付けないと出し過ぎてしまそうで気を使います。